×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひよこグミ


■2003/08

8/29 大人の考え

わからない わからない

おとなって わからない

「ママ、なんで きょうのゴハンは せきはん なの?」

「お姉ちゃんがオンナになったお祝いなの」

わからない わからない

おねえちゃんは ずっと おんなのこ じゃないか

「パパ、ねごとで でためチーチャ って なんのこと?」

「いや、パパ知らない。麻雀やってないもん。残業だもん」

わからない わからない

なんで ママのかおを チラチラ みてるのか さっぱり

「ねえ パパ いぬが ほしい」

「レンタルで じゅうぶん・・・」

わからない わからない

おとなって わからない


8/21 BR

ひさしぶりに ようちえんに あそびに いったよ

ひまを もてあました こどもたちが いっぱい

みんなで バトルロワイヤルごっこ を したんだ

ひとりずつ リュックを てわたし さあ スタート!

おともだちの ミムラくんの ぶきは ベレッタM92F! いいなぁ

ぼくの ぶきは なにかな? ドキドキしながら リュックを あけたんだ

うっ!? カマ!

い、いろじかけかぁ…


8/11 感謝

随分前の話で恐縮だが、全裸で有名なマッハレコードの管理人、ネンさんとメッセで話す機会があった

すごく物腰の柔らかい方で、ウェブデザイナーをされているらしい

バナーの話題になり、うちのサイトにも是非作って下さいよ、みたいなことをお願いした

彼は快諾してくれた。ボクもバカではない。これが母さんの言っていた、社交辞令というヤツだろう

それから月日は流れ、すっかりそんな事も忘れていた今朝のこと

頭がボーッとするまま、パソコンの電源を入れ、メールソフトを立ち上げる

20通以上あるメールの中に、ネンさんの名前を見つけた

あれ、何だろ? そう思いつつメール本文を読んでみる

驚いた。何とネンさんは、冗談を真に受け わざわざバナーを作ってくれていたのだ!

そのバナーを目の当たりにした途端、ボクの脳天に落雷が落ちた

口元は呆けたように開け放たれ、鼻孔からは鮮血が止めど無く流れ落ちる

膝はガクガクと笑い、股間は熱を帯びて痛いほどに誇張し、下着を汚す

どうしよう、パンツ汚したら母さんに怒られる。機転を利かせ母さんの書いた下着の名前に点を打つ

ケンからゲンに。ボクは賢い。父さんが帰ったら誉めてもらおう。すっかり話題が脱線した

大人から子供まで万人受けしそうな背景、自分を偽った爽やか路線。盗んだバイクで走り出した15の夜

初めてのキスが16、17で迎えた朝、溜息を覚えたのが18の時だった

このバナーは、翼の折れた天使だった自分を思い出させてくれた

ネンさん本当にありがとうございました。このご恩は生涯忘れません!

こんな素敵なバナーを作ってくれる全裸と言えばコチラ → 「マッハレコード」

ボクのスゲー好きなサイトです! 毎日全裸。裸の大将

  …極太て


8/7 交通事故

パパが くるまに ひかれたよ

そういえば きのう から ようすが おかしかったんだ

うれしそうに ダンボールに なにかを かいてたし

うれしそうに うらごえで うたを うたっていたし

なんでも きゅうに とびだし したんだって

ピンクの ワゴンに


8/4 教会

ミホちゃんに さそわれ きょうかいに いきました

「ねえケンちゃん、あれ みてよ」

「ん、どうしたの?」

「なにあれ、タイタニックのつもり? もう はやってないのにね」

「ミホちゃん あれが キリストだよ」


8/4 喧嘩

「ねえ貴方、お願い、お腹は、お腹は蹴らないで!」

「(はぁはぁ) なんだと」

「お腹の中には、あ、貴方の、貴方の子供がいるのよ」

「ほ、本当か?」

「黙っててゴメンナサイ」

「お前・・・まさひこ食べたのか?」