×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ひよこグミ


■Quiz

難問にチャレンジ


【問題】

1995年1月17日午前5時17分。兵庫県南部を襲った阪神大震災から早8年の歳月が経とうとしている。死者は6千人を超え、全壊した家屋は10万棟。180万世帯が家を失い路頭に迷う。天災という神の悪戯に翻弄される人々。自然界の恐怖は決して他人事ではないのだ。

【設問】

古くから恐いとされている天災などを踏まえ、下のを埋めなさい。

地震 雷 



【解答】

マジ?親父再婚すんの!?


【問題】

今年で29歳を迎える女性。周りの友人も既に結婚し、先日開かれた同窓会は互いの子供達の自慢大会と化していた。会社内でもお局様と呼ばれる日々。彼氏と別れ3度目のクリスマスももう目前。そんな彼女の趣味である週末のドライブ中の出来事。

ある日の晩、いつものようにハンドルを握り高速道路を法定速度を超過し疾走していた。急な豪雨に見舞われ、数十メートル前方の視界も確保できない。と、その時、前を走るトラックがスリップで横転!車線は全て塞がれ、逃げ場はない。咄嗟にサイドブレーキを引き、ハンドルを目一杯まわし目を瞑る。運のよい事にクルマは180度回転し、左脇の路肩に停止した。

【設問】

判断が少しでも遅れていれば大惨事になっていた状況を踏まえ、下のを埋めなさい。

九死に



【解答】

一生OL


【問題】

ある平凡な家族の出来事。父親は息子が1歳の誕生日を迎える前日、突然の事故死。一家の大黒柱を失い、悲しむ間もなく子育てに忙殺される母親。女手ひとつで育てた子供も、今春からは社会人。

「お父さん、宏明もこんなに立派になりましたよ」

父の位牌に手を合わせ、優しい瞳でそうつぶやく母・文江。今日は父・和明の命日である。

【設問】

一人っ子の母子家庭で育った状況を踏まえ、下のを埋めなさい。

母ひとり



【解答】

小太り


【問題】

彼の名前は嶋耕作33歳。同期の社員は未だ主任どまりなのに対し、彼は部長の座に就任。イゼルローン要塞よりも難攻不落と言われた社長令嬢も、見事に射止め妻にした。ただいま人生の出世街道まっしぐら。もうすぐ1歳を迎える初孫の写真を眺めては、社長の顔もほころんでいる。

【設問】

異例の出世をする彼の経歴を踏まえ、下のを埋めなさい。

まさに、 を落とす勢いのスピード出世



【解答】

小太り